このブログを検索

Introduction

日本の「染織」は技法の多さに加え、技術・表現において世界最高水準に達しています。

東京藝術大学の染織専攻では、伝統技法の本格的指導およびテキスタイルデザインや空間演出の現代美術分野においても、幅広く学ぶことができます。

次世代の造形表現や独自のブランドを確立していく教育方針にあり「染」「織」双方の技法をバランスよく編成した、カリキュラムづくりを心がけています。

2016年10月31日月曜日

菅野健一教授 個展開催のお知らせ

本研究室 教授の菅野健一先生の個展が、京橋のギャラリーMOZARTで開催されます。

すがのけんいち 展
2016年11月14日(月)〜11月19日(土)
11:00〜19:00 (14日は12:00~、最終日は17:00まで)
Gallery MOZART

どうぞ宜しくお願いいたします。


「時空の共振」Resonance of Time and Space

卒業生の芝田知佳さんが出品いたします。


龍野アートプロジェクト2016
国際芸術祭「時空の共振」Resonance of Time and Space


<会期> 2016年11月3日(木・祝)~11月13日(日)
<開館時間> 10:00~16:00※会場により異なります
<休館日> 11月7日(月)
<入館料>300円
<会場>
兵庫県たつの市龍野町旧市街、旧龍野醤油同業組合事務所・同組合醸造工場(国登録有形文化財)、龍野城、県民交流広場、旧脇坂屋敷、武家屋敷資料館、かどめふれあい館、伏見屋商店、アポロスタヂオ、龍野小学校屋内運動場、他
<芸術監督>
加須屋明子(京都市立芸術大学美術学部・美術研究科教授)
<音楽監督・作曲>
薮田翔一
<作家>ピョトル・ボサツキ、アグニェシュカ・ポルスカ、井上いくみ、太田三郎、大西康明、笠木絵津子、北川太郎、小谷真輔、芝田知佳、東影智裕
<演奏者>遠藤紗千、佐多山千恵、辰巳真理恵、宮川千穂、森川泉、薮田瑞穂、山口安紀子、清野千草、黒川真実、長谷川萌子、岩崎宇紀、小野村友恵、高原里紗、吉田哲章、野田祐子

どうぞ宜しくお願いいたします。

2016年10月27日木曜日

"IMAYŌ: JAPAN’S NEW TRADITIONISTS"

卒業生 石井亨さんが出品いたします。


"IMAYŌ: JAPAN’S NEW TRADITIONISTS"

・ホノルル美術館


<会期> 2016年10月13日(木)−2017年1月8日(日)
<開館時間> 火ー土 10:00-16:30、日 13:00-17:00
<休館日> 月曜、11月24日(木)、12月25日(日)


・ハワイ大学ギャラリー


<会期> 2016年10月2日(日)−12月2日(金)
<開廊時間> 月ー金 10:00-16:00、日 12:00-16:00
<休廊日> 土曜、11月8日(火)、11日(金)、24日(木)、25日(金)
<入館料>無料

参加作家:石井亨、木村了子、満田晴穂、染谷聡、棚田康司、山本太郎
キュレーター:John Szostak

WEB
http://www.hawaii.edu/art/exhibitions+events/exhibitions/?p=2078

卒業生 石井亨さんのTV出演のお知らせ

10月29日に、テレビ朝日の番組に卒業生の石井亨さんが出演されます。
是非、ご覧下さい。
10.29(sat)23:21〜
TV ASAHI

Design code

つながる糸 ひろがる布

学生の作品展のお知らせです。


金沢美術工芸大学と京都市立芸術大学と合同で染織作品展を開催します。
東京藝大からは6名の学生が出品いたします。

この3美大展は、金沢・京都・東京で毎年開催しています。
今年は金沢21世紀美術館の市民ギャラリーで展示いたします。

お近くにお出かけの際は、是非お立ち寄りくださいますようお願い申し上げます。


2016年10月6日木曜日

染織専攻50周年記念展のお知らせ

卒業生の皆様へ

平成29年度、染織専攻は50周年を迎えます!
そこで、染織専攻の今後の発展を願って「50周年記念展」を開催予定です。

現在、出品者を募集いたしております。

染織専攻が歩んできた歴史や、200名を超す卒業生の作品などを展示いただき、卒業生の皆さんで一丸となって今後の染織専攻の活性化につながるようなイベントを作り上げていきたいと考えております。
 会場には、卒業生の活動が伝わる写真パネルを展示するコーナーを設けたいと思います。作家に限らず様々な分野でご活躍されている皆様には、会社でデザインされた商品や、企画、仕事の様子が分かる画像データなどを出品していただきたく存じます。
 つきましては、下記の通りご協力いただける方を募集いたしております。
皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。


展示に際しては、合わせてご協賛によるご支援もお願いいたしております。
どうぞ宜しくお願いいたします。







2016公開講座

今年の夏の公開講座の様子です。

『本友禅染によるプチスカーフ』
7月30日,31日,8月6日,7日の4日間、「本友禅染め」という伝統的な染色技法でオリジナルのスカーフを制作しました。







まずは「糊筒」作りから 。









糊置きの方法も、指導します。







上原准教授や、安藤タヅ子先生の作品を間近に見ながら、レクチャーを行いました。
糊置きが終わったら、色を染めて、このよう↓になります。



今年は3色の地色を用意しましたが、なぜか青色が人気でした。
猛暑だから涼を求めたのでしょうか。


みなさん、オリジナルの素敵なスカーフができました。